school 学校詳細

ワナラトナ高校

Wanarathana Maha Vidyalaya

スリランカ民主社会主義共和国

Demalagama, Sri Lanka

教育機関: 高校

生徒数: 270

スリランカ西部州ガンパハ地区のシヤナ地区に位置するこの学校は、デマラガマ村にあります。 国勢調査ブロック番号 01239 でタイプ 2 学校として分類されており、ガンパハ教育特区の管轄内にあります。270人ぐらいの学生が勉強しております。都市部から遠く離れた厳しい環境にあるこの学校には、低所得世帯の子供たちが学んでおり、学用品や書籍などの必需品が不足しています。政府からの支援もありません。そして教師の数も限られた学校でございます。

困っていること

学校の図書室の壁の改修や塗装を行わないという問題は、いくつかのマイナスの結果をもたらす可能性があります。 まず、図書館の外観は、学習を促進し、魅力的な環境を作り出す上で重要な役割を果たします。 塗装が剥がれたり、時代遅れの色で放置された壁は、図書館を魅力のない鈍い印象にする可能性があります。 この美的魅力の欠如により、学生や教職員がそのスペースを利用することを思いとどまる可能性があります。 2 つ目は、学生は、清潔で、よく維持され、視覚的に魅力的な環境で学習に取り組む可能性が高いということです。 図書館が適切に管理されていないと、勉強や読書に時間を費やすことに興味がなくなる可能性があります。 これは、学業成績や全体的な教育経験に影響を与える可能性があります。 そして図書館は多くの場合、情報や知識のハブとして機能します。 時代遅れまたは使い古された内装は、図書館内のリソースも時代遅れであるという印象を与える可能性があります。 スペースを改修することは、生徒の進化するニーズに合わせたモダンで最新の学習環境を構築するのに役立ちます。 要約すると、学校図書館の壁の改修や塗装を怠ると、美的魅力、雰囲気、生徒の参加、教育機関全体の認識に影響を与え、さまざまな悪影響をもたらす可能性があります。 図書館が活気に満ちた効果的な学習スペースを維持するには、定期的なメンテナンスと更新が不可欠です。

現地の状況

私たちの学校は田舎の学校なので、さまざまな設備がありません。 研究室は使用できる状態ではありません。 床のセメントが壊れて子供たちが勉強できない。 1年生から5年生までの児童の遊具が錆びて壊れていました。 この学校には 270 人の生徒と 22 人の教職員がいます。 カフェテリアはありません。 ある場所に保管されています。 現在ポリエチレンに囲まれた場所に保管されています。これらの理由により、ここで学ぶ子どもたちの教育活動にも支障が生じています。


学校一覧へもどる